27歳でセミリタイアしたオタク女子が婚活始めました

27歳でセミリタイアした私の日記です

ドラゴンクエスト ダイの大冒険を一日で読破した・・・・感動しちゃった

ドラゴンクエスト ダイの大冒険」って漫画をご存知ですか?

 

実は、私はこの漫画を知らなかったのですが、

バイト先の子がおすすめということで、

全巻借りて読みました。

 

いや~~~、これは面白かったです。

最初は、「どこがドラゴンクエストやねん・・」なんて思っていたのですが、

続きが気になって、気になって、1日で一気に読んじゃいました。

 

この漫画の魅力は、

腰の据えたストーリーですかね。

 

ラスボスは、最初から最後まで一貫して同一人物「バーン様」です。

最近の漫画では珍しいですよね。

 

ドラゴンボールみたいに、ボスキャラがどんどん変わっていくのも

悪いわけではありませんが、強さのインフレが気になっちゃうんですよね。

 

多分、最初からある程度、ストーリーを決めて書いていたんでしょうね。

 

あと、もうひとつの魅力は、「キャラクター」。

 

主人公の「ダイ」君も、魅力的ではありますが、

なんてったって、親友の「ポップ」が素晴らしい。

 

最初は、「弱い」「臆病」「根性ない」

ダメ男の三拍子が揃ったキャラでしたが、

物語が進むにつれて、どんどん成長し、

最終的には、ラスボスの超必殺技をたった一人で破るほどまで成長します。

 

一番格好よかったのは、

騎士シグマとの戦いで、何度やられても立ち上がる姿・・・。

 

シグマ「ひとつ質問させてもらいたい」

ポップ「なんだい」

シグマ「君は本当に人間か?ゾンビかなにか出ないと、その不死身は説明がつかん」

ポップ「よしてくれよ・・・俺はれっきとした人間さ・・・」

   「臆病でよわっちい・・・ただの人間さ・・・」

シグマ「そういうことを言う奴が最も危険だ・・・私は決して手を緩めない」

 

かっこええええええええ~~!!!

ポップも格好いいが、シグマも格好いい。

 

あと、ラスボスの居城に行くために「ミナカトール」という魔法を

使わなきゃいけないシーンで、ポップだけなぜかうまくいかないシーン。

 

この絶望的な状況からの、希望が良いですね。

 

最初あんなに弱かったポップが、どんどん成長していく姿に感動しました。

しかも、何かがきっかけで一気に強くなるわけじゃなく、

少しずつ強くなっていきますからね。ホント素晴らしいです。 

 

ちなみに、この漫画、魅力的なのは味方キャラだけじゃないですよ。

悪役も素晴らしいキャラクターです。

特に元魔王「ハドラー」がいい味出してます。

 

最初は、本当の悪役。

場合によっては、汚い手も普通に使います。

 

でも、度重なる敗北で、追い詰められ自分の体を「超魔生物」に改造します。

ここからが、ハドラーの真骨頂。

悪役から強い武人になっちゃうんですよね。

手に入れた強さから、精神的にも大きく成長します。

 

ハドラーの最後も良かった。

ダイが最後の技を繰り出すために、力を溜めているところを

いま攻撃すれば勝てるのに、

「無粋・・・どうせ燃え尽きる身!

この数秒を己の力を高めるために費やすのみ」と叫びます。

 

格好ええええええ~~!!

 

個人的には、漫画の中の悪役で好きなキャラクターベスト3に入りますね。

 

面白い漫画を見ると、気持ちが穏やかになります。

いい時間を過ごすことができました。

 

↓ランキングに参加しています。クリックが励みになります♪

<<広告>>